趣味

【ドローン飛行について】Part2

前回は、ドローン資格を目指してという所で

終わっておりました。

今回は、ドローン資格の取得、興味が湧いた理由

を説明していきます!

ドローンに興味が湧いた理由は、facebookにて

友人がドローン写真を投稿した記事がきっかけで

す!

ただそれだけです!

単純ですね!笑

その投稿した写真にはドローンが農薬散布をして

いる、いわゆる産業用ドローンという大型なドロ

ーンを操縦している写真でした。

私は愛知県の田舎町に住んでいるのですが、

近未来ドローンが活躍する日が近いのではないか

と写真と記事を読んで、心を踊らせました!

ドローンが働いているのは映画で観た

「レディプレイヤー」以来・・

映画内ではドローンがピザを配達していたり、爆

弾をしかけたりしていました!笑

話が脱線しましたが、

農薬散布をドローンがやる時代がくるとは!

ドローン自体、空撮用の機体だと思っていたので

すが、農業分野で働く機械だと思っていなかっ

た。

なんだか感慨深いものです!

以前、勤めていた会社でラジコンヘリでの

農薬散布を観たことがあるのですが、

ドローンでの農薬散布は観たことなかったです!

心を躍らせた私は、

すぐさまドローンについて調べました。

調べた結果、

ドローンスクールに入った方が早く身につくと分

かり、

今度はドローンスクールを家から近い場所で

探し始めました。

数あるスクールの中から、

決めてとなる条件は2つ!

①クレジットカードが使えること!

②ドローン操縦歴が長いこと!

これを条件に探していました。

1週間ぐらい探し周り、

とうとう、

待望のドローンスクールが1件見つかりました!

その名も・・・

DSJなごのキャンパス校!

講師の先生も情熱的で、

丁寧に指導してくれると評判が良く、

すぐに電話をして申込をしました!

ドローンに興味がある方!

仕事で生かしたい方!

まず、体験から入るのをオススメします!

なぜなら、スクール代がそこそこ高いからです。

そういった事情からドローン飛行資格

スクール選定をして参りました!

免許を取得してから半年が経ち、

いざ、仕事で産業用ドローンを飛ばそうと思った

ら資格の壁が・・

調べたところ、

電波を飛ばすことから、国家資格である

第三級陸上特殊無線技士(三陸特)が必要である

ことが分かりました。

飛行免許は持っているが、無線の資格がいると

は・・

まずは、資格取得に向けて三陸特の勉強、屋外で

飛ばせる権利、飛行技術を向上していきたいと目

標が立ちました!

今後も頑張っていきます!

第三級陸上特殊無線技士(三陸特)につきまして

は、後日詳しく説明していきます!

  • この記事を書いた人

ごぉ

愛知県で農業をしている30代! 仕事も子育ても慌ただしいですが、毎日幸せに暮らしております。 よかったらブログ記事を読んでいってください!

-趣味

© 2021 息子4人の子育てパパ